書籍

黒猫シャーロック 緋色の肉球

タイトルと、表紙に引かれて買ってしまった。 猫好きでも、三毛猫の話って知らない人、多いのかな? 久しぶりに本家のホームズが読みたくなりました。

アークノア2 ドラゴンファイア

アールがどうするのか、気になっていた。 もしかして完結するのかと思っていたけど、来訪者によって話がいろいろ変わって面白かった リゼについてもかなり気になる感じなので、次巻も楽しみです

人間失格

趣味は読書と言いながら、 有名小説はあまり読んでいなかったので、 太宰治の「人間失格」を読んでみた。 難しいと思っていたけど、序盤はずんずん読み進めて、 中盤になるにつれてちょっとしんどくなってしまった。 自叙伝的小説とも聞いていたからだろうか…

異世界居酒屋『のぶ』一杯目、二杯目

タイトルに誘われて、手にした文庫本。 最初のストーリーで、食欲そそられました。 食べ物は言葉だけでも、こんなに表現できるんですね。 自分の語彙力の乏しさに少し泣けてくるが、おすすめしたいお話です。 お酒については飲んだことのないものが多いので…

図書館戦争③ 図書館危機

図書館戦争シリーズ3作品目 自分の気持ちを伝えるのは、家族にだってむずかしい。 内輪もめとか、今回はほんとに戦場に出ることになったりとか、 郁も大変だ。 前にも書いたが、戦争ものは好きではない。 けれど、実際に描写されるといろいろと考えてしまう…

図書館戦争② 図書館内乱

人間関係って大変だよね。 話しにくいこともあるよね。 今回はそんな内容が多いように思われた。 でも読んでると場面場面がイメージしやすかったです。 それに、うすうす分かっていたけれど、郁の「えーっ」は分かる。 後々色々思い出して気恥ずかしくなるの…

図書館戦争 ①

図書館は好きだが、戦争ものは苦手だったので、気になってはいたが、読まなかった一冊。映画化もしていたけど、見てなかったが、CMが頭にずっと残っていた。私は郁よりで、難しいことはよくわからなかったので、何度も読み直した。二巻も楽しみだ。

アークノア 僕のつくった怪物

去年の夏の文庫フェアの時に購入したものの一冊です。最近読み直して、続きが気になったので本屋さんへ行ったのですが、二巻は文庫化してないみたいです。ちょっと残念です。

ロジック 7月号

やっと終わりました出来るところまでは解き終えた。時間潰しのつもりだったけど、抜け出せなくて、捨てられなくて、解き続けた。簡単な問題しか出来なかったけど、終わったことが大丈夫。少し気が楽になれそうだ。